口臭予防法の食べ物で臭いに効果的なものを紹介!

口臭予防の食べ物 
口臭といっても一口に原因は一つではありあせん。

 

口腔内の細菌により発生する臭いもあれば、胃腸などの体内機能が低下して臭いが発生する口臭もあります。

 

それぞれの臭い原因によって効果的な予防できる食べ物も変わってきます。

 

また、臭い原因も全くことなるものになります。

 

カゼとインフルエンザの違いのように、似たような症状でも対策の仕方が大きく変わります。

 

カゼにインフルエンザの対策をしても効果はありません。

 

逆にインフルエンザの対策をカゼにしても効果をみせないことになります。

 

口臭も同じく口腔内の対策に胃腸の回復するような対策をしても意味のないものになります。

 

逆に胃腸などの対策に口腔内の対策をしても効果がないことになります。

 

それぞれの原因に対して予防する食べ物は変わることになります。

 

どのような食べ物が予防できるのか、口臭原因に合わせてお伝えします。

 

口臭予防法の食べ物とは!口腔内の臭い対策と以外なもの

口腔内の口臭予防の食べ物とは 
口腔内から発生する口臭はすべて菌が発生させる臭いになります。

 

この臭いを発生させる菌を少なくすることで臭いが治まるようになりますが、食べ物でいうとビフィズス菌の使用されたヨーグルトが効果的ということになります。

 

本来はそのような成分が含まれているタブレットなどの使用が効果的になりますが、食べ物でいうとビフィズス菌、または乳酸菌ということになります。

 

口腔内の臭いを発生させているのが悪玉菌によるもので、それを抑えているのが善玉菌です。

 

臭いを抑える菌が減少することで、臭いをだす菌が口の中で増えることになります。

 

それを食い止めるのに善玉菌の力が必要になります。

 

その臭いを抑える善玉菌を増加させるためにビフィズス菌や乳酸菌が必要になりますが、ヨーグルトをたくさん食べると効果があるのかというと全く食べないよりは効果があることになりますが、食べ方に少し工夫が必要になります。

 

口内にいる善玉菌の力になるのには、そのままでは分子が大きすぎるという事です。

 

通常は消化されて分子が小さくなることで力を発揮することができますが、口内にそのまま入れても分子が多きすぎるということです。

 

自分の口にスイカをそのまま入れるような感覚で、口腔内にいる善玉菌の栄養などになりませんので、唾液で長い間、溶かすようなことをすることで効果を発揮するようになります。

 

タブレットであれば楽ができます!

 

大葉も口臭には効果的 
その他に以外なもので即効性ということであれば大葉になります。

 

大葉はお刺身で使用されていることが多いのですが、殺菌作用に優れています。

 

菌の殺菌もして、大葉の消臭効果をすぐに口に広げることができます。

 

ミキサーなどで野菜や果物と一緒にジュースにすることで、口臭予防をすることが簡単にできます。

 

生でそのまま食べても効果があります。

 

緑茶はどうか?と良く聞かれますが、緑茶の場合は半分半分です。

 

臭いを消す効果もありますが、カフェインの働きで口腔内を渇かすことになります。

 

渇くということは、菌を増やすチャンスも与えることになるので、効果は半減してしまいます。

 

それよりも唾液の分泌を良くする酸性の酸っぱいレモンなどの方が効果が高いことになります。

 

緑茶は消臭効果が強いのですが、口腔内では逆にマイナスになることが多いということです。

 

サプリメントなどに多く使用されていますが、体内に入れることでその消臭効果が発揮されますが、口腔内では別な働きになります。

 

口臭予防法の食べ物とは!体内の臭い対策と以外なもの

内臓機能に良い食べ物は 
内臓疲労からくる口臭に効果のある食べ物は必要最低限、栄養バランスが取れて腹八分目にする食生活が効果があることになります。

 

内臓疲労といっても幅が広く、胃腸、肝臓、腎臓など部位によって効果の高い食べ物は変わります。

 

また、部位によって歯車が狂うことで内臓系からの口臭につながりますので、それぞれの部位に負担を与えない食生活が最大の口臭予防になります。

 

野菜や果物だけではなく、肉もときには必要だということです。

 

そのバランスが取れた食べ物が内臓を強化し口臭の予防になります。

 

体の機能を高めるためにはいろいろな材料、栄養素が必要だということです。

 

肉ばかり、野菜ばかり、果物ばかりなど何かに偏らないことが効果的になります。

 

めとめると腹八分目でバランスの取れた食生活が内臓の機能を良くして口臭の予防になります。

 

簡単なようで難しいのが食生活のバランスです。

 

毎日心のどこかで意識することで変えることが出来るとは思いますが、意識がないと難しいものです。

 

内臓機能が疲労をしているのが最大の原因になりますので、それぞれの臓器に負担をかけないことが最大の口臭予防になります。

 

予防ではなく本当の改善であれば、漢方かサプリメントの使用をおすすめします。

「スポンサードリンク」


トップへ戻る